ブルーライトカットって、どこにいったの?!

最近テレビのCMを見ていてふと気になったことがあります。
1年ほど前は頻繁にCMをしていたJINSのブルーライトカットレンズ。
パソコン画面、テレビ画面などから出ているブルーライトをカットし、目の負担を抑えるという商品です。

嵐の櫻井翔君がCMに出ていたのでとてもインパクトがありましたが、
嘘のように最近では見なくなりました。
JINSの社長の田中仁さんも、「ブルーライトの研究機関を立ち上げて……」と学会を巻き込み、
鼻息を荒くしていたのをラジオで聞きましたが、その後どうなってしまったのでしょう??

噂では「ブルーライトカットはたいして意味がないのではないか」という声も聞きます。
テレビから出ている電磁波から、特殊なエプロンをつけて体を守ろう。
そんな商品も昔ありました。それも「効果はない」と証明されて、淋しくフェードアウトしましたっけ。

そんなことを思い出してしまいました。

私はブルーライトカットのメガネは作ってませんが、パソコン用に度を調整し、コントラストを高めるカラーを入れたメガネを作成して使っています。
普段用のメガネと比べて、格段に目が楽です。

ブルーライトカットならどれくらい楽になったのかな? と思わなくはないですが。
とりあえず今はこのメガネで充分だと考えております。
車 売る

今日はちょっと心が痛みました

うちの家族はみんな蛾が家に入って来たら捕まえて外に逃がしてあげます。うちの家族全員が生き物を殺してはいけないと全員が思っているからです。それが例えクモであってもそうだし、蚊でもゴキブリでも可能な限り逃がしてあげます。
今朝ご飯を食べながら「この前アリの巣コロリの中のエサを運んでるアリがいて可愛かったよ。」と私が言うと、娘が「そのエサを運んで食べて死んじゃうんだね・・・。」と言われました。主人も「ヒドイよね、関係ないアリまで殺して巣ごと壊滅させるなんて。だから俺はそんな薬、買いたくなかったよね。」と言っていました。
先に話した様にうちは全員が虫も殺さず逃がしましょうという家なのに、自分が直接手を下していないから死なせる事に気付いていないという事実に心が痛みました。まだ買ってきたばかりなので一応はそのまま置いてありますが、ある程度のしたらコッソリ捨てようと思います。そう考えると私ってヒドイなと自己嫌悪です。
ファスティングの目的<ダイエット>

今日はプチ贅沢をしようかと思っています

私の父は10年ほど前に亡くなりました。父親はガンを患って入退院を3年間繰り返していました。
でもガンになる前は毎週日曜日のお昼に息子を連れて、父と3人でおすし屋さんでお昼を食べていました。
父に息子の顔を見せるのが親孝行だとずっと思ってきたからです。
私は旦那の親との2世帯住宅で旦那の親とも暮らしていましたが、その日曜日に出かけることが気に入らなかったようでした。日曜日に息子を連れて出かけようとすると嫌味を言われていました。
でもそれでも私は父に会いに行っていました。
そのころは毎週、おすし屋さんに行くのが普通になっていましたので、おすし屋さんに行くのが贅沢ではないと感じていました。でも父が亡くなってから、ほとんど外食に行くようなこともなくなってしまったんです。
でも息子がおすし屋さんに行きたいというときがあります。
今日の夕方に、プチ贅沢をして近所のおすし屋さんに行こうと思います。息子と2人で行きます。xn--6krq7k39bp6t56gq4k77hy1l.biz